JIKABY ’ (田口 雅基)

 世田谷区用賀にDanke(ビアハウスダンケ)をオープンしたのが震災のあった2011年7月14日。あれから4年半たち、念願の自由が丘に出店することが出来ました。
 Dankeには、興味があったもののアクセスが悪くなかなか来れなかった方も多いかと思いますが、今回は自由が丘駅前徒歩1分!あなたのご来店、お待ちしております。
 

記事一覧(40)

求人情報 (正社員は週休2日制)

【アルバイトスタッフ】≪基本シフト(平日)≫①  9:30~14:30(15:00)②10:00~15:00(17:00)③12:00~15:00(17:00)④17:00~24:30⑤19:00(20:00)~24:30≪時給≫1,200円(経験者)※試用期間あり 50時間(試用期間中1,000円)※大学生 950円スタート ※未経験者(一般)1,000円スタート ※勤務内容に応じて時給はアップします。詳細は、面接の際にお話しさせていただきます。≪勤務形態≫◇週3日~◇3か月以上勤務できる方◇希望シフト制≪待遇≫交通費全額支給(1ヶ月間で20日以上勤務の場合は、定期代での支給となります)深夜手当有残業手当有【正社員】≪勤務時間≫15:00~24:30(残業有り50時間/月)※基本的に9時間拘束 実働8時間※土日祝祭日は、12:00~24:30完全週休2日制≪給与≫■25万円~35万円(試用期間3か月 22万円)  ※試用期間内でも実力がある方は、即給与アップ!  ※能力給  ※月50時間の残業含む それ以上の残業代は別途支給■給与支払方法/手当支払方法:月払(毎月末日締 翌26末日払い)交通費:定期代として全額支給≪待遇≫制服貸与(退職時要返却)賄い(食事補助)あり【ジカビ―は、こんなお店です!】ステーキ × ヨーロッパの多国籍料理=arigataスタイル!店内は、温かくぬくもりを感じる照明で落ち着いた雰囲気の空間にジャズが心地よく流れています。料理は、ステーキがメインですが、ステーキだけではなく飽きの来ないヨーロッパの多国籍料理を豊富に用意しています。また、オープンキッチンなので特注の溶岩石を使ったグリルで調理をするライブ感・パフォーマンスなどでお客様をワクワクさせます。ステーキの美味しい焼き方、前菜、デザートの仕込みなどにも携わることができます。将来独立したいと思っているのであれば、その夢もかなえられる職場です。★こんな会社★ 2011年に世田谷区用賀にダンケというビアレストランを開業。カウンター席7席、テーブル席12席という小さいお店ながらも地元の人に愛される人気店となる。無添加というコンセプトのもと、自家製のソーセージを作っていたことがテレビ、ラジオでも話題となり様々なメディアに取り上げられる。 そして、2015年7月、ジカビ―という店名で自由が丘にステーキバルとして移転。 今後はセントラルキッチンを構え、バル業態、ビアレストランなど事業を拡大していく予定です。また、無添加をモットーに地方を活性化させるべく地方活性化事業にも挑戦していきます。 もちろんポジションも数多く増えていきますので、チャンスが多くあります。 何よりもサービス(接客)に力を入れています!美味しい料理が出てくるのも当たり前!しかし、料理よりも大切なものがある!とオーナーの田口はいつも言っています!それは何か?『真心』です! 「どんな時も、耳をすます事が大切!」と田口はいいます!箸の落ちた音、ナイフの落ちた音、フォークの落ちた音など、それ以外にもドアが開いた音。お客様の会話…などなど。耳を傾ける瞬間は途切れることはありません。そのすべての音にいつも敏感になりながらも料理をし接客をする!それができて、本当のサービスマン、ソムリエ、料理人といえるのです!